カマグラオーラルゼリーとバイアグラの効果とネット通販の購入方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
カマグラオーラルゼリー

カマグラオーラルゼリーの特徴と購入方法

カマグラオーラルゼリー

カマグラオーラルゼリーは、インドに本社を構える製薬会社アジャンタファーマ社が製造・販売を行うバイアグラのジェネリック医薬品です。ゼリータイプなので水なしで飲めるのが特徴で、水に溶けやすい性質を持っているので錠剤が苦手な人や緊急時に服用するケースが多い人におすすめできます。また、カマグラという医薬品はバイアグラと同様に「シルデナフィル」を主成分としたED治療薬で、カマグラオーラルゼリーの効果・副作用・併用禁忌薬はバイアグラと同じとなっています。飲み方は簡単で、開封後そのまま口にすることができます。

服用後30分程度で効き目が現れ、その後3時間から6時間効き目が継続し、勃起の硬さや持続時間を高めてくれるのです。

カマグラオーラルゼリーには、ストロベリー・キウイ・オレンジ・パイナップル等の7種類の味が用意されていて、パッケージも異なります。ただし、カマグラオーラルゼリーは日本では未承認の医薬品なので、購入の際には個人輸入代行サイトで購入する必要があります。飲みやすくて錠剤と遜色ない効き目を持つカマグラオーラルゼリーは、今後更なる注目を集めることが予想されます。

ゼリータイプでそれぞれの味も違っているため、錠剤より飲みやすくなっています。また体内への吸収が錠剤タイプより早いため、性行為の15分~30分前に服用すれば大丈夫です。水と一緒に服用する必要はなく、そのまま飲むことも可能であり、その便利さがメリットと言えます。

カマグラオーラルゼリーはED治療の有効成分であるシルデナフィルの為、起こりうる副作用もバイアグラと同様です。ほてり、頭痛、充血、吐き気といった症状が考えられます。

こちらのカマグラオーラルゼリーは日本未承認の医薬品となりますので、購入する際には個人輸入代行サイトでネット通販で入手可能です。ED治療薬

 

バイアグラの服用は安全なの?

疑問

バイアグラには様々な副作用がありますが、どれも上手に付き合うことで対処可能なものです。しかし、ある一定の条件の人がバイアグラを飲むと非常に重大な副作用を生じることがありますので注意しましょう。ED治療薬

バイアグラを飲んではいけない人

バイアグラは優れたED改善効果を持ちますが、副作用も多い薬です。特に、バイアグラには服用することを禁じられている人もおり、そのような人たちが間違えて服用してしまうと最悪の場合死に至ることもあります。

併用禁忌薬

バイアグラは、不整脈の治療に使うアミオダロンや狭心症治療薬の硝酸塩、肺高血圧症治療薬のアデムパスなどを常用している人が服用すると、血管拡張作用が異常に増強し、急激な低血圧を引き起こすことがあります。その結果、突然の意識消失や心停止を生じることがあり、非常に危険です。ですから、これらの薬を飲んでいる人はバイアグラを飲むことはできませんから注意しましょう。

日本で未認可の時代に海外から取り寄せたバイアグラを飲んで死亡した人は狭心症治療で硝酸剤を飲んでいたようです。特に個人輸入でバイアグラを入手する場合には、自分が普段飲んでいる薬をしっかりと把握して、併用禁忌薬が含まれていないかを確認しましょう。ED治療薬

 

既往歴ある方

バイアグラは、数か月以内に心筋梗塞や狭心症などの虚血性心疾患、脳卒中を起こした人は飲むことができません。また、肝障害や腎不全がある人は、体外への排出が阻害されていつまでも血中濃度が減らず副作用が長引くことがありますから、服用を控えるべきだと言われています。これらの既往歴がある人は、必ず医師に相談して服用してもよいか確認しましょう。

性行為自体が健康に害を及ぼす人

重い心臓病や糖尿病では、激しい運動を禁じられていることがよくあります。性行為は体力を使うため、激しい運動であるといえるでしょう。これらの持病がある人は、自分の体が性行為に耐えられるのかを医師と相談してから服用するようにしましょう。

 

バイアグラの効果的で安全な飲み方

服用方法

バイアグラには、より安全に高い効果を得るために服用の際に注意すべきことがいくつかあります。正しい使い方をしないと、十分な効果が得られず、場合によっては健康被害を受けることもあるので注意しましょう。

いつ飲むのかがベストなタイミングか

バイアグラは即効性が非常に優れた薬です。化学構造が、人体に吸収されやすいようにできており、服用して30分から1時間で効果を実感できるでしょう。ですから、性行為の一時間前に飲むことが薦められています。また、個人差がありますが、効果持続時間は4時間から5時間です。一回の性行為の最中に効果がなくなって挿入できなくなるということはありませんから安心しましょう。

食事のタイミング

バイアグラは食事に影響を受けやすい薬です。胃の中に食べ物がある状態で服用すると、体への吸収が大幅に阻害されることが分かっています。ですから、空腹時の服用が勧められているのです。特に油分の多い食事は、バイアグラの吸収を大きく阻害するので、服用前の脂っこい食事はぜひとも控えたいものです。

しかし、一般的なデートでは、待ち合わせてドライブなどに行き、食事をして一日の最後にホテルに行くことが多いでしょう。このような場合には、バイアグラの服用タイミングが非常に難しくなります。性行為一時間前に空腹の状態でいるのは、ほぼ不可能でしょう。もちろん、デートで性行為の少なくとも二時間前から何も食べないというのなら可能ですが、現実的には難しいはずです。このような場合には、直前の食事をさっぱりした軽めのメニューを腹7分目程度に控えめに食べるとよいでしょう。これでももちろん、吸収は阻害されてしまいますが、最小限に抑えることができます。パトナートの食事も性行為も最大限に楽しみたいという人は、直前食事に気を付けた方がよいのです。

お酒との相性は

バイアグラはお酒と一緒に飲むことを禁じられておらず、むしろ推奨されることがあります。一般的な多くの薬は、お酒と一緒に飲むと思わぬ副作用が生じることがあるのでアルコールとの併用は禁止されています。しかし、ED治療薬では少量のアルコールなら効果や安全性に問題はないと報告されています。

お酒には心を落ち着かせる効果がありますから、少量のアルコールは心因的EDの人には効果的だと考えられます。しかし、バイアグラによる血行改善効果によって、過度な量のお酒と遺書に飲むと、一気に酔いが回ってしまうことがありますので注意しましょう。どんなときもお酒はほどほどにした方がよいのです。

服用や飲む間隔

バイアグラは次に服用するときには24時間以上の時間を空けることが定められています。効果持続時間は4~5時間ほどしかありませんから、現実的に一日一回の性行為でしかバイアグラの力を借りることはできないのです。

中には、一日に何度も性行為のチャンスがある人もいるでしょう。しかし、バイアグラの使用は一日一回。特別な性行為のためにとっておきましょう。

バイアグラの安全な入手方法

スマホ

日本でバイアグラを入手する方法は2つあります。医療機関を受診して医師から処方を受ける方法と、通販サイトを通して海外からバイアグラを個人輸入する方法です。それぞれにメリットもデメリットもありますが、どのようにしたら安全に入手することができるのでしょうか。

医療機関への受診

主に泌尿器科やED専門外来のある美容外科などで処方を受けます。診察は主に問診になり、医師に陰茎のチェックをされることはまずありません。完全に自費診療にありますから、当然費用は高くなります。また、問診で恥ずかしい思いをすることもあるでしょう。

しかし、医師からの処方ですから安全性は保障されているといえます。

個人輸入代行で購入

今では世界中から様々なものが個人輸入で取り寄せることができます。バイアグラも例外ではなく、いろいろな通販サイトがあります。受診料もかからず、薬代自体も医療機関より割安です。また、自宅に居ながらにして匿名性が保障されたまま購入することができます。

とても便利でお得な入手方法ですが、バイアグラには禁忌事項もあり、これに気づかずに自己判断で服用してしまうと重大な副作用が生じることがあります。

医療機関と個人輸入どちらのメリットも

医療機関への受診も個人輸入もデメリットがあります。最も賢い購入方法は、最初に服用するときは医療機関で医師に禁忌事項の確認などを行って処方してもらい、安全に飲めることがわかったら、次からは個人輸入を利用することでしょう。どちらのメリットも活かせることになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。