ビリトラ20mg効果が得られる服用方法と失敗しないネット通販

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ビリトラ20mg

レビトラジェネリックのビリトラとは

ビリトラ20mg

勃起不全改善薬であるレビトラのジェネリック医薬品として「ビリトラ」というものがあります。有効成分はレビトラと一緒のバルデナフィルであり、効果は同一です。リーズナブルでありながら、数ある勃起不全改善薬のうち一番効果が強く、効果が出るのも早いので、売れ筋となっているようです。

ビリトラなどからバルデナフィルを摂取すると、わずか15分程度で効果が出てきて、海綿体を充血させて勃起させます。また、海綿体に血をキープして、勃起を継続させる作用もあります。そして、摂取してから60分程度で効果が最も大きくなるとされており、そのあとはだんだん効果が緩やかになりながらも、10時間程度はキープされます。ED治療薬

 

 

ただし、ビリトラを摂取するだけで勝手に勃起するわけではありません。通常通り、セックスなどによる刺激や興奮を得ることではじめて勃起します。何もない状態で自動的に興奮させるような作用もありません。

 

さて、ビリトラ20mgには、勃起不全(ED)を軽減する作用があります。バルデナフィルが有効成分であり、PDE5という勃起を邪魔する物質の動きを邪魔する効果があります。ED治療薬

ビリトラ20mgの効果効能

精力

まとめると、ビリトラには以下のような効果があると言えます。

1:PDE5の動きを邪魔して海綿体をほぐして血液を集まりやすくさせる

2:ただし、実際に勃起させるためには性的興奮・刺激が不可欠

3:性的刺激がないと勃起しないため、性欲を高めるような作用はない

 

また、あまり効かないのであれば、医者に経過を見てもらい副作用との釣り合いを見ながら徐々に摂取量を多くしていくことも可能です(上限は20ミリグラム)。ED治療薬

 

食事もお酒もOKビリトラの飲み方、服用方法

酒

・20歳以上から摂取可能

・1日1度まで

・24時間以内に2度以上飲まないようにする

また、めまい、消化不全、鼻づまり、頭痛、ほてりなどの副作用が出る可能性があるので、摂取してから、車の運転などをするのは危険です。

さらに、中度以上の肝機能障害があったり、お歳を召していたりする方が摂取すると、血中濃度が通常より高くなる場合があります。

 

ビリトラ20mgの適切な摂取方法

薬

医者の指導を受けてから飲むという事を徹底してください。そうでなければ、完全に自己責任となります。

バルデナフィル含有のビリトラはED(勃起不全)患者のために処方される薬です。

1日1度までが上限で、セックスをする60分前に10ミリグラムを摂取します。そして、服用と服用の間を24時間以上開けることを徹底しましょう。

それでは効き目が足りないという場合に限り、20ミリグラムまで増やすことが可能です(飲むペースを上げるのは厳禁です)。

ただ、中度以上の肝機能障害がある方、そして65歳以上の方がビリトラを使うと、血液中の濃度が上がってしまう事が判明していますから、通常の半分にあたる「開始量5ミリグラム、上限10ミリグラム」という分量を厳守する必要があります。

気になるビリトラの副作用

頭痛

レビトラのジェネリックであるビリトラ。両者ともにバルデナフィルが配合されていますから、副作用もレビトラと同一のものが発生します。

そしてビリトラには血管を拡げる効果がありますから、消化不全、のぼせ、頭痛などの副作用に見舞われる可能性があります。ただし、いずれも軽度ですし、そもそもほとんど発症しませんから、それほど心配する必要はありません。また、仮に副作用が出たとしても、効き目が消えれば副作用も治ります。

ただ、副作用がなかなか消えなかったり、症状がひど過ぎたりする際には、即座に病院に行くようにしましょう。

ビリトラについて気を付けるべきこと

医者

実に様々なED不全改善薬があり、それぞれ効き方などが異なりますから、しっかり考えた上で使うようにしましょう。「ビリトラでないと駄目」という事は当然ありませんから、ご自身にとって最適なものを使うようにしてください。

さて、バルデナフィルがビリトラには入っていますから、EDをスムーズに治すことができます。ただし、気を付けなくてはならないこともあります。

注意点として、抗不整脈剤、抗真菌剤、HIV治療薬、硝酸剤などと併用することはできません。

その他にも気を付けるべきことは色々ありますので、医者の指導の下で使うようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。