ED治療薬バイアグラを個人輸入で安全、安心にネット通販する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
バイアグラ

バイアグラの効果について

バイアグラはEDの治療薬として多くの男性に支持されています。バイアグラの効果についてですが、勃起抑制酵素の働きを妨げることで勃起を促進させるというものです。性欲がアップしたり性的な興奮が増したりするものではなく、血流がアップして物理的に勃起を促進させる働きがある薬であるということを理解しておく必要があります。一般的な精力剤とは異なります。

バイアグラを服用すると、1時間後くらいに効果があらわれ始めますので、タイミングを誤らないようにしましょう。

服用してすぐに効果があらわれるものではありませんので、逆算して服用する必要があります。効果は5時間程度持続します。性欲や性的興奮の増大に伴い効果を得ることが出来ます。服用のタイミングを誤らないようにすることと、性欲や性的興奮の増大が重要なポイントとなるということをきちんと理解しておくことが大事です。バイアグラの服用は1日1錠で、服用の間隔は24時間空ける必要があります。用法用量を守って正しく服用しましょう。

人気の高いバイアグラとは

バイアグラ近ごろでは、年齢を重ねるにつれて男性としての中折れ、さまざまな機能が衰えていくことに悩んでいる人々が増えています。そのようなトラブルを解決するのが、インポテンツ、ED治療薬です。バイアグラとは、服用することによって男性器の勃起不全を治すED治療薬です。バイアグラの有効成分のシルデナフィルが短時間で作用し正常な勃起を促しているのです。
さらに、服用して三十分程度で効果が現れるため、そのスピーディーな即効性の高さにも大きな注目が集まっています。それは四時間程度で少しずつ半減していき、非常に頼りになる医薬品となり絶大な評価と信頼を寄せられているのです。このように、男性器の深刻なトラブルを効率的に解消に導いているバイアグラは、男性が自信を取り戻すことのできる心強い味方で圧倒的な満足度を誇っています。口コミによる評判も高く、副作用のリスクが比較的低い点も大きな魅力です。これからも幅広い年代の男性たちに広く浸透していくと見られています。ED治療薬

 

バイアグラとその他のED治療薬との有効成分の違い

ED(勃起不全)治療薬ED治療薬はバイアグラを筆頭に複数の薬が存在します。そして薬によって効果の出方も違ってくるのですが、それは薬ごとで有効成分の違いがあるのが理由です。
まずバイアグラの有効成分はシルデナフィルというものです。この成分が溶けて吸収されることでペニスの活動を良くすることができます。ベーシックな作用でED治療薬の主たる存在として認識されています。
次に挙げるのがレビトラというED治療薬です。こちらの薬はバルデナフィルという成分を含んでいます。特徴は水に溶けやすい処方になっていることです。短時間で溶けて作用しますので、速やかに効く利便性の高い薬として知られています。
シアリスというインポテンツED治療薬もありますが、タダラフィルと呼ばれる成分が主体です。水に溶けにくく長い持続性を発揮するのが特徴的です。バイアグラやレビトラが5~10時間程度で効果がなくなるところ、シアリスにおいては20~36時間程度も効果を持続します。

ED治療薬バイアグラの副作用は

勃起不全世界で一番有名なED治療薬のバイアグラですが副作用はどのようなものがあるのでしょうか。副作用は服用した人の約9割に起こるといわれています。主な症状は顔のほてりやめまい、頭痛などです。ペニスを勃起させるために急激な血流が起こるために、それがペニスだけではなく体全体に影響する事が原因です。しかし薬の効果は5時間から6時間なので効果が切れると自然と副作用も治まってきます。軽微なものであれば薬の効果があらわれているということなので気にする必要はないでしょう。性行為が出来ないほど副作用の症状が出た場合はすぐに医師に相談する事が必要です。他にも、筋肉痛のような体の痛みや下痢の症状が出ることもあります。また心臓には負担がかかるので心臓病の方は注意が必要です。この場合もあまりにも重篤な症状の場合は、すぐに医師に相談するようにしましょう。用法・用量を守ることも重要です。特に初めて飲む場合は、一番小さい量の25mgから服用し必ず様子を見るほうが安全です。

バイアグラを購入できる通販にていて

薬男性の悩みで人に言いにくい、医者に行くのも恥ずかしいと自分一人で抱え込んでしまうことも多いですが、今はバイアグラをうまく利用すれば解決できます。しかし、医者に処方してもらうのも避けたい、薬局に行くのも人の目が気になるという方も多いはずです。そんな時に役立つのがネット通販です。これならだれにも会うことなくバイアグラを手にすることができます。とはいっても、個人輸入代行、ネット通販にていてどこを選ぶといいのか不安なこともあります。海外でも正しく服用していれば副作用なども深刻な問題もないので安全性は確立しています。ですから海外からの取り寄せなどができる通販も視野に入れると幅広い選択肢の中から選ぶことができます。主にネット通販が主流になりますが、逆に24時間自分の都合の良い時にオーダーできるので利便性があるというメリットもあります。通販にていては比較するなどして、情報を集めて正しい服用や品質の安全な店舗から購入するのが最優先です。ED治療薬

 

通販でのバイアグラの安全な購入方法

スマホバイアグラを購入するためには通販を利用する必要がありますが、どのようにして入手すれば良いか分からない、どこで購入したら良いのか迷っている方がいるでしょう。正規ルートで購入する場合は信頼できる通販サイトを見つけることが大事になりまして、価格だけではなく信頼できるかどうかが安全な購入方法に繋がります。

基本的な通販でのバイアグラの安全な購入方法としましてはネット通販サイトを利用することです。
それ以外のあまり名前の聞かない個人輸入代行サイトなどはサービスが良かったり、価格が安かったりしても評判が良くないと、あまりおすすめはできません。
病院で処方してもらうのが一番安全に手に入れられる方法ではありますが、個人的に欲しい場合は必ず通販サイトを利用しなければならないので信頼できるサイトを探してください。

何故価格が安いだけの通販サイトが駄目かと言いますと、偽物を販売しているケースがあるからです。
偽物を取り扱っている悪質なサイトが存在したり、入手ルートが正規なものでなかったりして偽物が紛れていたりすることがありまして、信頼できないサイトからは購入しない方が良いでしょう。

ネット購入は老舗のサイトが安心

老舗のネット通販サイトでは大量に正規ルートから仕入れをしており、安定した価格で販売していますのでいつでも手に入れられることができます。
悪質なサイトでは相場よりも異常に安い場合がありまして、そういった所は偽物の危険性があります。

一般的な感覚の通販購入の気持ちで利用すると失敗する可能性がありますので、一度信頼できるサイトを見つけましたら継続的に利用した方が良いでしょう。
信頼できるサイトを見つける方法ですが、基本的には利用している方の評判や口コミを見て判断することになりますが、運営がしっかりされている所が多いです。

返信、対応が早いネット通販を選ぶ

例えば、問い合わせをしたらスムーズに返信がきたり、対応が丁寧だったりします。
大量仕入れをしているのが基本になりますので常に在庫がありまして、安心感がありますし、サイト自体の作りも一般的な通販サイトと変わらない感じであり、日本語が機械翻訳されているような箇所もありません。
また会社概要もしっかりと記述され、住所や電話番号も記載されており、実際にある会社だと分かるので細部まで確認すると良いでしょう。

バイアグラを安全に購入するためには、どこで購入するかが非常に重要になりますので価格だけを見るのではなく信頼できるかどうかで判断してください。

個人輸入代行のバイアグラ 100mgと50mgの違い

バイアグラは日本国内での承認薬です。厚生労働省が認可を行った医薬品になるので、クリニックで処方を受けることが可能です。但し、ED治療薬の処方や診察については保険が適用されないため、全額自己負担になりますし、1錠当たりの値段は1500円前後です。週に1錠使う計算で行けば、1ヶ月のバイアグラ代は薬だけで6000円になってしまう、性行為が出来る反面、経済的な負担も大きいので、それほど多くの利用が出来ないと考える人も多いのではないでしょうか。

バイアグラにはジェネリックもある

バイアグラには色々な製薬会社がジェネリック医薬品の製造販売を行っていますが、ジェネリック医薬品の中には個人輸入代行店を使って入手可能なものも数多くあります。ちなみに、個人輸入代行とは文字通り、医薬品を購入する人に代わって輸入を行っている専門業者です。海外のジェネリック医薬品は日本の厚生労働省が認可を行っていないため、輸入することは出来ないのですが、個人が利用する分については個人輸入を通じて入手が出来ます。但し、個人輸入を行うためには海外のお店などとの契約を結ばなければなりませんし、ルートを確立するのも大変です。

クリニックでは25 mgもしくは50mgのいずれか

バイアグラ

その点、代行業者はその道のプロですから、薬を購入したい人に代わり輸入を行って貰える、しかも値段が安いので経済的な負担も軽減出来るわけです。個人輸入代行店で購入出来るものは、バイアグラ 100mg、日本のクリニックで処方して貰うものは25 mgもしくは50mgのいずれかになります。バイアグラ 100mgと50mgとの違いは、バイアグラの有効成分になっているシルデナフィルクエン酸塩の量による違いです。バイアグラ 100mgはシルデナフィルクエン酸塩が100mg、バイアグラ50mgはシルデナフィルクエン酸塩が50mg含まれていることを意味しています。

100mgの方が半分にカットできるので経済的

有効成分が多いので薬の効き目も強い、それなら50mgではなくバイアグラ 100mgの方が便利だと感じる人も多いのではないでしょうか。そもそもバイアグラはEDに悩む男性の救世主とも言える医薬品です。性行為の時に男性器が勃起しないことで悩みを抱え、医薬品を使うのが目的ですから、有効成分が多ければその分、勃起力も強くなる、パートナーとの性行為を楽しめると考えるケースは多いわけです。
但し、有効成分量が増えると言うことは、バイアグラの副作用も強く出ることになります。主な副作用には顔のほてりや頭痛、目の充血や動悸、鼻づまりなどが大半の男性に生じると言われています。また、海外の医薬品は身体が大きな外国人に合わせたものですから、バイアグラ 100mgを購入した時にはピルカッターで半分などのサイズにカットしましょう。

持病がある人のバイアグラ服用

持病ED治療薬のバイアグラは、男性機能不全の治療薬としてクリニックで処方してもらうことができます。性生活において持続力が無かったり勃起力がない場合、クリニックでバイアクラかそのジェネリックを処方されることで性生活を満足なものにすることが可能です。

しかし、持病がある人の場合この薬を服用することが禁忌になっているケースもありますので、持病があって通院している方や内服薬を常用している方、または持病の疑いがある方については主治医に相談することが重要です。病気によってはバイアグラを服用することで急激に体調が悪くなることも考えられますし、健康な人にとっては性生活を満足なものにしてくれる有用な薬ですがすべての人に適応があるわけではありませんので、かかりつけ医に相談の上で使い始めるのが良いでしょう。

バイアグラは美容外科や泌尿器科などで処方してもらうことが出来ます。日本では処方箋がないと購入できませんが、海外通販の個人輸入でも販売されています。

心筋梗塞の既往歴がある方の服用の可否

日常の性生活を楽しむためにバイアグラを服用する方は増加傾向にあります。日本ではクリニックで処方してもらうことができる医薬品で、ジェネリック医薬品を利用することで更にお得に購入することができると人気です。性生活において勃起不全や持続力が無いなど何らかの不満がある際に服用することで、満足感が得られると人気のバイアグラですが、心筋梗塞の既往歴がある方は服用することが推奨されていません。

バイアグラは勃起を持続させるために心臓に多少の負担がかかるのが特徴の薬です。そのため、血流を促すためのバイアグラに含まれる成分は、心臓に何らかの疾患が有ったりその既往歴がある方は服用しないほうが良いことになっています。

バイアグラは健康な人が正しく服用することで非常に優れた効果を実感することができる医薬品ですが、服用するのが望ましくない人もいますので、かかりつけ医に相談の上で服用することが可能なのかを確認するようにしましょう。

脳梗塞・脳出血ある方はバイアグラを服用不可

バイアグラは、医療機関で処方してもらうことができる勃起不全の治療薬です。正しく服用していれば勃起力が持続したり満足な性生活を贈ることができる薬で、最近ではジェネリックが販売されることによって価格もリーズナブルになってきています。

性生活が豊かになると人気のバイアグラですが、血管や心臓の持病がある方は薬の特性上服用するのが望ましくありません。脳梗塞・脳出血ある方は医師からバイアグラを処方してもらうことはできません。バイアグラは血流を促し勃起力を持続することができる薬ですので、血管や心臓などの病気がある方は服用できないことになっています。

健康な人であれば正しい用量や用法を守ることで非常に良い働きをしてくれるバイアグラですが、特定の持病があったりその既往歴がある方には服用することが出来ないケースがあります。特に血管に関する病気は使うことが出来ませんので、既往歴がある方は医師にそのことを伝えるのが重要です。

低血圧の方バイアグラ服用時の注意

頭痛バイアグラは世界で使われていて、大きな支障がない安全性が確認されている実績のある薬です。とはいっても他の薬と同様に体調や体質によって予期せぬ症状が出ることもありますので、気を付けて事前に情報を知っておくことで予防になります。例えば低血圧の方、とくに最大血圧が90mmHg未満または最小血圧が50mmHg未満の方がバイアグラを服用することは原則不適切とされています。バイアグラを飲むと血行が一気によくなり、血管が急激に広がります。この時にもともと低血圧の方だと、さらに血管が広がることで血圧が低くなってしまうのです。そうなると意識を失ったり、言語がうまく話せない、ふらふらするなどのもうろうとした状態になってしまうので危険が伴います。低血圧の方は医師に相談して服用できるのかを判断してもらうようにするのが無難です。それだけバイアグラは効果をしっかりと発揮するので低血圧の方には十分な注意と配慮が必要になってくるのです。

バイアグラの錠剤の形状について知る

ED(勃起不全)治療薬バイアグラの錠剤の形状は、とても特徴的です。色は薄い青をしていて、ひし形の形状だからです。作っているファイザー製薬の名前が錠剤に刻印されていて、pfizerと入っています。男性にとっての夢の薬という意味で、この薬のことをブルーダイヤモンドと呼ぶのは、その形状と色が由来になっています。
ただ、バイアグラはフィルムコート錠なので、青い錠剤というよりは、白い錠剤の周りを青いフィルムでコーティングしている状態です。切ってみると分かりやすいのですが、中は白い薬剤です。バイアグラの効果を調節するために、ピルカッターで切ってみると、中が白いことに驚いてしまう人もいますが、それが正しい形状ですので問題ありません。
国内で承認されているバイアグラの容量は25mgと50mgがありますが、どちらも同じ錠剤の形状をしています。海外では100mgのタイプも流通していますが、日本ではまだ認可されていませんので注意が必要です。

バイアグラの特長や、その作用

「バイアグラ」は日本ではじめて承認されたED治療薬です。その特長は効き目の即効性にあります。服用から約1時間ほどで効果があらわれ、それが約6時間ほど継続します。現在ではフィルム状タイプなども発売され、服用の手間も大きく軽減されています。

バイアグラの有効成分「シルデナフィル」は血管に作用する成分です。勃起は脳からの性的刺激が下半身へと伝わり陰茎内の血管が拡張、そこに血液が流れ込むことで生じる生理現象ですが、シルデナフィルにはこの陰茎の血管拡張をサポートし血液を流れ込みやすくする働きがあります。

バイアグラはあくまで勃起の補助をする薬であり、性的な刺激なしで勃起が続くわけではありません。あくまで性的刺激があって初めて勃起するのであって、薬の効果時間中勃起し続けるといったことはありません。

服用は食前に行います。バイアグラは食事の影響を受けやすい薬であるため、食中や食後で使用には適さない点、注意が必要です。

バイアグラは女性にも効果あるか

女性ED・勃起不全に苦しむ男性のための薬・バイアグラですが、女性にも効果あるかどうか気になってパートナーに服用してもらおうと考えている方もいるでしょうが、絶対やめてください。

確かに女性用バイアグラであるラブグラも有効成分はシルデナフィル、同じです。とはいえ男性向けに配合されているため効果よりも副作用の方が強く出てしまうのです。
女性の不感症を何とかしたいというのであれば、女性用のものを使用しましょう。血の巡りが良くなるので膣やクリトリスといった女性器の神経が敏感になり、性的興奮度は増し、性欲も増進されます。オーガズムにも達しやすくなるのでいつも以上に満足度の高い性行為を楽しむことができるようになるのです。

逆に、男性が女性用バイアグラを使用しても同じく副作用が強く出るだけです。男性と女性、見た目だけでなく身体の構造も異なります。そのため、専用に作られているものを異性が使用するのは危険な行為というわけなのです。

バイアグラの正しい服用法をチェック

クリニックバイアグラは、正しい服用法を守ることが何よりも大切です。
そうすることで副作用に悩まされることなく安心安全に服用できるだけでなく、効果を実感することができます。
バイアグラが、服用するタイミングが重要です。
有効成分であるシルデナフィルは、血液に吸収され作用しますが、バイアグラを食後に服用してしまうと胃に付着した食べ物による油膜によって成分がすべて取り込まれてしまい本来の効果をしっかりと発揮することはできません。
効率よくバイアグラの効果を発揮させるためには、食前に服用することがベストです。
また、空腹時に服用することが欠かせません。
性行為の1時間ほど前にバイアグラを服用すると服用後約40分ほどで効果が現れ始めます。
服用してから1時間ほどでピークを迎えますが、4時間ほど経過してしまうと効果は半分ほどになってしまうので、満足できる性行為を実感したいなら服用するタイミングは重要なポイントだと言えるでしょう。

服用と食事の影響を知っておく

食事一般的な医薬品は食後に服用しますが、バイアグラは空腹時を推奨しています。服用と食事の影響では特に油分との相性が悪いため、高カロリー食を摂ると作用が弱くなります。勃起力に影響しては困るので、バイアグラを服用するときはアルコール、食事のタイミングからずらしたほうがよいでしょう。空腹時に服用してすぐに食事を摂るようだと意味がないので、もし服用後に食事を摂るなら薬効を実感してからにしましょう。薬剤の血中濃度が安定し、下半身が完全に元気になったタイミングなら食事をしても問題はありません。

ED治療薬は即効性のある薬ほど、食事の影響を受けやすくなっています。服用と食事の影響を把握しておくことが、バイアグラを上手に活用するポイントです。食後に服用する状況なら、2~3時間は置くのが好ましいでしょう。胃が空っぽの状態で服用するのが好ましいため、食後すぐはよくありません。理想的なタイミングは夕食から2~3時間くらい経過したときで、その間はおやつも避けたほうがよいです。

バイアグラとシアリスとの違いを比較

シアリスバイアグラといえば、勃起不全治療薬の草分け的な存在ですが、後発のシアリスとの違いはどこにあるのでしょうか。まず有効成分を比較してみるとバイアグラはシルデナフィルクエン酸塩が含有されており、シアリスにはタダラフィルが含有されています。

では両者の効果の違いはどうでしょうか。バイアグラは即効性が高いため性行為1時間前、空腹時であれば30分程度で作用します。それに対してシアリスは、即効性は低いですが、じわじわと長時間作用するという特徴があります。また食事の影響を受けにくいというメリットもあります。

服用に関してはシアリスの場合、行為の3時間前となっていますが、バイアグラの作用時間が5時間程度であるのに対して、シアリスは24時間から36時間作用するので、前日服用したとしても効果はまだ持続しています。このように両者はかなり特徴が異なるため、選ぶ際にはそれをよく理解した上で、どのようなケースで使用したいのかを考慮して選ぶ必要ことが大切です。ED治療薬

 

バイアグラとレビトラとの違いについて

レビトラED治療薬として特に有名なのはバイアグラです。でも第二の治療薬レビトラだっておすすめです。バイアグラとレビトラとの違いを知っておけば、それぞれを上手く使い分けできるでしょう。

どちらも即効性が売りの薬ですが、特にすばやく効くのはレビトラです。空腹状態であればたった15分程度で効果が実感できるのです。有効成分塩酸バルデナフィル水和物が水に溶けやすい成分なのです。一方のバイアグラは30分はかかります。

安定した人気のあるバイアグラですが、食事と併用することで効果が半減してしまうという弱点があります。性行為と食事はセットということも多いため使いにくかったりするのです。その点、レビトラは食事の影響は受けがたいです。とはいえいくらでも食べてよいというわけではなく、腹7分目か8分目程度で抑えておいてください。即効性よりも持続性の長さを重視したいというのであれば、第3のED治療薬であるシアリスというのもあります。

メリット、デメリットを知っておこう

バイアグラを服用する前に、使用のメリット、デメリットを知っておきましょう。メリットは血管拡張作用により、精力剤を超えるパワーを得られることです。性行為の1時間前に服用しますが、30分未満で勃起力を実感する方が多いです。下半身だけ若いころに戻ったように硬く大きくなるので、EDや短小のコンプレックスが即座に解消するでしょう。自信が復活すればメンタルが問題のEDを克服できるなど、大きなメリットが期待できます。
バイアグラには習慣性はないので、長期連用をしても効き目が悪くなることはないです。ただしバイアグラと併せて処方されることがある精神安定剤は長期連用を避けたほうが好ましいです。

デメリットは自費診療のため健康保険が使えず、すべて自費で購入する必要があることです。他のED治療薬と比べると安いですが、それでも1錠で1200円くらいはします。今後もED治療薬が保険適用になる予定はないため、少しでも安く購入するにはクリニック選びをするしかありません。

バイアグラの作用の持続時間は

男性機能を助けてくれて、しっかりと効き目を実感できると人気のバイアグラですが、実際の作用の持続時間はどのくらいなのかは気になるところです。バイアグラは1日1回、次に飲むときまで24時間あけなくてはなりません。そのため、必要な時にタイミングを合わせて服用することが重要なのです。必要となる時間帯の約1時間前に服用します。しかし、食後間もなくの場合は効いてくるのに空腹時よりも時間がかかるので、もう少し早めに服用しておくほうが良いでしょう。そして効き始めるのに約1時間ですが、その後の作用の持続時間は体調等によって少し変わりますが、だいたい4~5時間程度が平均です。体へ影響や効果が切れた後のことを考えると、負担のない安心できる持続時間といえます。バイアグラは飲む時間を考えて服用することがポイントになりますが、人によって、その時の状況次第で多少の差が出てくるので少しゆとりをもって服用しておくと安心できます。

バイアグラの効き目が現れるまでの即効性は

勃起不全など,ED治療薬として専門クリニックで処方されることも多い薬といえばバイアグラです。ちなみにこのバイアグアノ効き目が現れるまでの即効性としては、服用してからおよそ30分程度といわれています。

バイアグラを服用する際のポイントは、より効果を高めるために空腹時に服用することです。食事を済ませてから服用すると、その効果は減少してしまうとも言われていますので、効果を増大させたい場合には空腹時に服用するようにしましょう。

バイアグラは専門クリニックで医師の診察を受けると処方してもらう事ができる薬です。保険は適用されない自費治療の項目ですので、各クリニックによって設定されているお値段が少し異なります。また、最近では個人輸入と言って通販を利用して自宅まで届けてもらうと言ったシステムもあります。自己責任での使用となりますし、会社選びも重要ですが、多くの方が利用している傾向も見られます。悩んでいる方は利用してみると良いでしょう。

バイアグラを服用した時の食事の影響は

食事ED治療薬としてバイアグラを服用する人もいますが、ただ飲めばいいというわけではなく使用方法を間違えると副作用などの悪影響がでてしまいます。効果を最大限に引き出すためには正しい使用方法を守ることがとても大事です。
バイアグラをいつ服用するかで悩む人も多いですが、食前の服用が最も効果的と言われています。なぜバイアグラを食前に服用すると効果的かというと、有効成分がより吸収されやすくなるからです。食後にバイアグラを服用した場合は、有効成分の吸収が悪くなり効果が出にくくなります。
どうしても食後にバイアグラを服用しなくてはいけないケースもありますが、食事が終わってから服用するまでの時間が空いていれば、食事の影響がなく有効成分を吸収できます。ただし脂っこいものは消化が悪いので、7分目から8分目くらいに抑えておくと食事の影響を受けずに効果がでやすいです。1日に1回1錠が正しい飲み方なので、それ以上服用すると副作用がでやすくなるので気をつけてください。

バイアグラの価格はいくら?

価格バイアグラには25mgと50mgのタイプがあります。価格は前者が1,300円、後者が1,500円です。個人輸入代行の業者を利用してもだいたい同じくらいになるでしょう。そのため、送料がかかる分個人輸入代行業者を利用したほうが高くつきます。しかし、個人輸入代行では「薬の販売」をしているのではなく「個人輸入の手続きを代行」しているということが特徴です。薬の販売をしているわけではないので、「1箱につき何円」といった計算にはなっていません。まとめ買いをすることでかなりコストを抑えることが可能になります。5分の1程度の価格で購入することも可能です。それでもバイアグラは高いという人は、ジェネリック医薬品のほうを使うという選択枝もあります。ジェネリック医薬品でもバイアグラとほぼ同じ効果があります。製造している会社が異なるので信用がやや落ちるという点などがデメリットです。偽物も出回っているのであまりに安すぎる薬には注意をしておきましょう。

バイアグラを購入する時は輸入代行

通販バイアグラは処方箋が必要なため、購入する際は医師の診察を受ける必要があります。そのため薬局などで購入する事はできません。しかし近くにクリニックがないということや、仕事が忙しく病院に行けない場合もあると思います。そういう時便利なのは、バイアグラを個人輸入代行業者を利用して購入する事ができます。個人が輸入することも可能ですが、手続きが面倒だったりするので、個人輸入代行業者を利用するほうが賢明です。利用方法は個人輸入代行業者のサイトにいき購入するだけです。通販サイトのように簡単に利用できるので、ストレスなく購入できます。注意点として中には悪質なところもあるので、事前に信頼のおけるところか調べるようにしましょう。悪質な業者は偽物を送って来たり、代金を振り込んでも品物を送ってこなかったりします。安心できる業者であればバイアグラを購入する際は、診察代がかからなかったりと安く購入できるメリットもあるので輸入代行がおすすめです。

バイアグラの禁忌使用には注意が必要

バイアグラがED治療薬として世界的に有名になって久しい昨今、一般的にもかなり流通しています。用量を守らず服用したことで芸能人が救急搬送をされたりしたことなどもありましたが、注意事項なども周知されつつあります。しかし、正しくない、禁忌使用をしたことによるトラブルが発生していることもまた事実です。
まず、硝酸剤あるいは一酸化窒素供与剤を投与中の人は使用できません。その他にも併用禁忌薬があるのでお医者によく相談の上で服用をすることが求められます。バイアグラに含まれる成分に対して過敏症の既往歴がある人もまた、服用はできません。
心血管障害を持っている等の性行為が不適切だと考えられる患者も使用してはいけません。重度の肝機能障害のある患者、低血圧の患者、また治療によって管理がされていない高血圧の患者の使用も禁忌使用に含まれます。
脳梗塞や脳出血、心筋梗塞の既往歴が6カ月以内にある人の使用もできません。
特に硝酸剤を使っている人には注意が必要です。血圧が急降下し、最悪の場合死に至る可能性もあります。服用している薬がある人は事前にお医者に相談をするのが肝要です。

個人輸入でよくあるバイアグラの偽物

偽物病院で薬を処方してもらった場合、それが偽物であるということは基本的にありません。しかし、インターネット通販で購入をした場合には偽物であるということがあります。バイアグラは日本では通販で入手できないので、個人輸入のサイトを利用することになります。海外から薬を輸入するわけですが、国内のインターネット通販よりもさらにリスクはあがるでしょう。バイアグラの偽物について被害報告はたくさん出されています。そのため、見分けるコツというものもインターネット上にいくつか出ています。例えば、本物と偽物では色が違うというものです。色については中身を見てみなければわからないので、ピルカッターなどで半分に割って中身を見てみる必要があります。現在では本物そっくりに作られていることもあり、見分けるための100%正しい方法というものは難しいです。なるべく信頼できる業者を利用するようにして、バイアグラの失敗談、口コミなども参考にして本物をつかむ確率をあげましょう。

バイアグラにはジェネリック医薬品がある

バイアグラはED治療薬の一つです。世界で最初に登場したED治療薬と言われています。現在ED治療薬には幾つかの種類があり、バイアグラと比較を行って利用される男性も多くいるのではないでしょうか。医薬品の効果は個人差があるので、バイアグラではなく他のED治療薬の方が効果がある、副作用の起こり方も個人差があるので、他のED治療薬を選ぶ人も多いと言えましょう。バイアグラは日本の厚生労働省が認可を行っているもので病院で処方を受けられるようになっています。

また、バイアグラは先発医薬品ですが、同等の有効成分を含むジェネリック医薬品も登場しています。ジェネリック医薬品は薬価が先発医薬品よりも安いため、経済的な負担を抑えられるメリットもありますし、先発医薬品を改良しているので、飲みやすさがある、副作用の起こり方が緩やかなどの特徴を持つものもあるのです。尚、ジェネリック医薬品も厚生労働省が認可を行っているものはクリニックで処方して貰えます。

・バイアグラのジェネリック医薬品も病院で入手しましょう

バイアグラのジェネリックは、バイアグラそのものと成分構成がほぼ一緒です。そのため、副作用に関してもほぼ同じリスクがあると言えます。
ですから、絶対に医者に診てもらい、まずは処方箋を作成してもらいましょう。そうしてから、薬剤師に使い方と気を付けるべきことを教えてもらった上で摂取するようにして下さい。

この過程を踏まずにご自身の判断でバイアグラのジェネリックを摂取しまうと、いつの間にか併用注意・禁忌の薬を飲んでしまって、重大な副作用に見舞われてしまうかもしれません。もちろん、死に至ってしまってもおかしくありません。

「ジェネリック」という言葉の意味合いは?

英語では「generic」となります。英単語自体の意味は「総称、一般的」といったところです。では「バイアグラ」に関して述べていきます。「バイアグラ」は商標名であり、製造元のファイザー(株)が権利を持っています。

そして、有効成分の「シルデナフィル」が一般名となります。しかし「バイアグラ」という商標名(薬品名)の方が国内では圧倒的に有名です。そして、もしも日本であらゆる特許期限が切れた平成26年以降、ジェネリックが売り出されるようになったとすると、ファイザーが商標名を持っているわけですから、それ以外の企業が「バイアグラ」という名前は使うことは許されなくなります。

ですから、各製造企業が別々のネーミングにする必要性が出てきます。すると「構成成分や効果がほぼ一緒の医薬品であるのに、名前が全然違うものがいくつも出回る」ことになってしまいますから、一般の方はもちろん、医療関係者でもそれらの事を熟知し切れない可能性が高くなります。

そのため「薬品名をgeneric neme、つまり一般名にする」というルールができ、「ジェネリック医薬品」と言われるようになったとされています。

例えば「バイアグラ」の後発医薬品(ジェネリック)が出回るようになるのであれば、その名前は「シルデナフィル錠」になるという事ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。