早漏防止と勃起不全にも効くスーパーPフォースのネット通販や購入方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スーパーPフォース

早漏にも勃起不全にも効くスーパーPフォース

スーパーPフォース

早漏(PE)にも勃起不全(ED)にも効く薬です。

ダポキセチンが早漏を改善、そしてバイアグラの有効成分として知られているシルデナフィルが勃起不全を治してくれます。

バイアグラと一緒でスーパーPフォースもお腹が空いているときに摂取した方が効きやすくなります。

そして、この薬によって射精までの時間が200~300パーセントほどになるとされています。

主な副作用は鼻づまり、頭痛、顔の火照り。基本的にシルデナフィルの影響でこれらに見舞われます。

早漏を改善してセックスをもっと楽しみたい方や、しっかり勃起したい人などに向いていると言えましょう。

スーパーPフォースのメーカーはサンライズレメディ社(インド)。国内では売られていませんから、個人輸入代行通販サイトなどを使って調達する必要があります。怪しい個人輸入代行企業もありますから、信頼できるところを利用するようにしましょう。

シルデナフィルの効き目が大きいです

シルデナフィルがスーパーPフォースには配合されていますから、勃起時の硬度がアップします。

実際、個人的にも性行為においてパートナーが普段よりも喜んでくれましたし、私としても満足できました。また、射精後、陰茎が再び勃起するまでの時間も短縮されましたから、すぐに2回目の性行為に臨むことができました。

一般的には、スーパーPフォースを摂取すると、セックスのトータル時間が普段の300~400パーセントほどになるのだとか。

スーパーPフォースの効果の大きさ・効果が出るまでの時間・キープ時間

ダポキセチンによる早漏改善と、シルデナフィルによる勃起力アップが同時に望める医薬品です。

では、この薬の効果の大きさ、効果が出るまでの時間、効果がキープされる時間などをお伝えしていきます。

早漏改善に効果あるダポキセチン

身体の中のセロトニン濃度をアップさせて、ノルアドレナリンをブロック。それによって、射精しやすくさせる「交感神経」を穏やかにしてくれます。

そして、ダボキセチンによって、ピストン時間が300~400パーセント程度になるとされています。一例として、3分しか持たなかった男性であれば、9~12分ほどピストンできるようになるという計算になりますね。

勃起不全に効果あるシルデナフィル

ペニスに働きかけて「勃起しやすく」してくれます。

ただし「しやすく」するだけですから、興奮や刺激がなければペニスは通常時のままです。

ちなみに、あのバイアグラの有効成分もシルデナフィルです。

シルデナフィルの効果は摂取してから30~60分くらいで現れてくるので、セックスの60分くらい前に摂取しておくのが最善です。そして、効き目は240~300分程度続きます。

スーパーPフォースの適切な摂取方法

薬

上の項目で述べた通り60分くらいで効き始めますから、セックスの60分ほど前に摂取しておきましょう。ただし、短くても240分程度は効き目がキープされますから、120分ほど前に摂取しても問題はありません。あまり「60分」にこだわる必要はないということです。

ただし、摂取前に食事をしたり飲酒したりするのはおすすめできません。

なぜなら、食事のせいでシルデナフィルの効き目が下がるかもしれませんし、アルコールによってダポキセチンの効き目が大きくなりすぎてしまう恐れもあるからです。

ですから、できるだけ食事や飲酒をしていない状態でスーパーPフォースを摂取するようにしましょう。

スーパーPフォースの摂取前の飲酒と食事は禁忌か?

食事

実際には、食事や飲酒をしていても効く場合もあるようです。

これは人それぞれですから、一括りにはできません。

私も多少飲酒したり食事したりしてから、摂取してみたことがありますが、効き目は変わらなかったと思いますし、副作用も出ませんでした。

ですから「できれば避けたほうが良いが、禁忌というほどではない」というのが結論となるでしょう。

ダポキセチンとシルデナフィルを別々に購入するよりもお得?

比較

「ダポキセチンが配合された薬品」と「シルデナフィルが配合された薬品」を個別に買うこともできます。しかし、やはりスーパーPフォースを購入した方がお得です。

具体的に、通販でスーパーPフォースを購入したケースでの出費と、それぞれの成分のジェネリックを買った際の出費を比べていきましょう。

スーパーPフォース:400円程度(1錠)

ダボキセチンのジェネリック医薬品:300円程度(1錠)

シルデナフィルのジェネリック医薬品:500円程度(1錠)

合計800円程度ですから、スーパーPフォースの倍くらいになってしまいますね。

スーパーPフォースの副作用

頭痛

スーパーPフォースの副作用としては主に

・鼻づまり

・身体の熱感

・顔のほてり

・軽度の頭痛

などがあります。

ちなみに、ほてりに関しては「アルコールで酔ったような感じ」、鼻づまりと頭痛に関しては「風邪の初期症状に似ている」という口コミをよく見かけます。

スーパーPフォースに関して気をつけたいこと

・女性は使用厳禁

・20歳に満たない人は使用厳禁

・前回から24時間経過する前に摂取してはいけません

・摂取してから勃起が240分以上継続してしまうのであれば、医療機関に出向いてください

・アルコールを多く摂取してから使うと副作用が出やすくなるので気を付けましょう

スーパーPフォースを飲んではいけない人・一緒に飲んではいけない薬

医者

以下のいずれかに当てはまる方は摂取厳禁です。

・フェノチアジン誘導体のチオリダジンを摂取中の方(内服を止めてから24時間以内も含む) ダボキセチンを使ってから1週間以上経過してからでないとチオリダジンを再び飲んではいけません

・抗鬱剤の仲間であるMAO阻害剤を使っている方。MAO阻害剤を止めてから2週間以上経ってからでないとダボキセチンを飲んではいけません。

・重い心臓弁膜症の方

・重い虚血性心疾患(心筋梗塞、狭心症)の方

・2~3度の洞不全症候群、房室ブロックの方のうち、継続的なペースメーカー治療を施されていない方

・NYHA~の心不全の方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。