プロペシアを通販、輸入代行で安全に購入する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
プロペシア

プロペシアは通販で買えるのか

プロペシアはAGA治療薬として多くの人に飲まれている内服薬です。この薬には有効成分としてフィナステリドが配合されており、AGAによる薄毛を引き起こす原因になるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える働きを持っています。
プロペシアは通販で買うことは基本的には出来ません。それは、この薬は日本では医師に処方してもらうことが必要とされているからです。それでも、この薬を処方してくれる病院が行ける範囲内にないなどの理由で通販を利用したい人もいることでしょう。その場合はまずプロペシアが自分の薄毛に有効であることをAGA治療を行っているクリニックで診断してもらいましょう。それから、個人輸入代行サイトを利用するとプロペシアのジェネリック医薬品などを通販で買うことが出来ます。
ジェネリック医薬品は元の薬と同じ成分を配合している薬で、同じ効果が期待出来るため、AGA治療に有効だと考えられます。しかし、個人輸入代行サイトの中には偽物の薬を売っている怪しいサイトが混ざっている場合もあるので、プロペシアを通販でどうしても購入したい場合は自己責任で利用することになり、充分な注意が必要と言えます。ED治療薬

 

プロペシアの正しい飲み方は

プロペシアプロペシアには正しい飲み方があり、まず1日の摂取量の上限を必ず守ります。有効成分であるフィナステリドは薄毛治療では1日に1mgが上限であり、それ以上の服用は副作用が出る危険性が高くなります。飲み忘れてしまうことがありますが、このときは2日分をまとめて飲むのは上限を超える場合があるので適切ではありません。飲むタイミングは指定はありませんが、飲み忘れるのを防ぐために自分で時間を決めておくと良いです。
プロペシアは即効性のある薬ではないので継続するのが重要です。すぐに効果が感じられなくても3か月は続けましょう。
副作用を避けるために摂取量を抑える人もいますが、1錠を分割して飲むのは家庭環境によっては問題になります。妊婦は胎児に影響する懸念があるため触れることも禁忌とされる薬であり、皮膚からも吸収されるので分割するとコーティングのない面を家族が触れたり粉末を吸い込む危険性があります。量を減らすのであれば分割するのではなく、含有量が1錠に0.2mgのものを使いましょう。
内服薬なので肝臓にも負担がかかるため、利用開始前や利用中に定期的に血液検査で肝臓の数値を確認すると安全です。

プロペシアが効く人効かない人の違い

薄毛プロペシアを使用していて、効く人効かない人がいますが、どんな違いがあるのでしょうか。

プロペシアが効かないには理由がありまして、大きく分けると薄毛の原因そのものがAGAではない、薄毛の期間が長い、プロペシアに対しての感受性が低いというものがあります。

プロペシアは男性ホルモンが原因によるAGAに対して効果を発揮する薬なので、それが原因ではない場合は当然あまり効かないと言えます。
薄毛や脱毛症には種類がありますが、それぞれ原因や要因や特徴が異なりますので、それにあった方法の治療が必要です。

薄毛の期間が長く、既にハゲが進行してしまっている状態だとAGAが原因でも効かないことがほとんどです。
ですから早めに治療することが大切と言えるでしょう。

AGAなのにプロペシアが効かない人は感受性が低く、体質と合っていないことが多いです。
多くの場合は自分の体質と合うかどうかは遺伝で決まっていると言われており、別の治療法を探さなければなりません。

プロペシアで効果出る期間

ビジネスマンプロペシアは現在ある男性型脱毛症の治療薬の中でも最も効果が高いとされる治療薬で、日本国内でも使用している患者さんは多いが、どんなに効果が高いプロペシアでも即効性がある訳ではないので効果出る期間をしっかりと理解しておかなければ途中で服用を止めるなどの可能性が出てきます。

そもそもプロペシアは男性型脱毛症の原因である男性ホルモンの分泌を抑制して短くなったヘアサイクルの成長期を正常の長さに戻すというものです。つまりプロペシア自体に発毛や育毛効果はないが、それでもかなりの確率で薄毛や抜け毛を改善できます。

乱れたヘアサイクルを正常に戻すには個人差もあるが最低でも3ヶ月から4ヶ月は必要だと言われていて、一般的には半年は期間が必要だと言われています。中には1年以上の期間をかける必要がある人もいるが、やはり進行度が重ければ重いほど効果が出るまでの期間は長い傾向にあります。

また、発毛が正常にされる前段階で一時的に抜け毛が増える初期脱毛と呼ばれる症状が現れることがあるが、これもヘアサイクルを正常に戻すために必要な過程なので心配する必要はありません。ED治療薬

 

プロペシアの併用禁止薬は

医者プロペシアはその主成分をフィナステリドとするAGAの治療薬です。薬の飲み合わせは医薬品の併用による問題の有無を知る上でとても重要なことなので、添付文書には必ず併用禁止薬として注意書が添えられています。しかし、プロペシアの添付文書をみると指定されている薬剤はありません。
1992年に認可されて以来、併用による問題は発生していないのですが、注意事項としては成分に対して過敏症の人や妊娠中や妊娠予定のある女性、授乳中の女性が触れないようにという内容のことは記してあります。過敏症はどの薬剤にも言えることであり、妊娠とプロペシアの胎児に与える影響は大きく注意喚起されています。
多くの他の薬剤がそうであるように、プロペシアも肝臓で代謝されるために肝機能障害を引き起こす可能性があります。そのために服用中は定期的な検査が必要となるのです。今ではインターネットなどで簡単に入手できる薬でもありますが、個人輸入は粗悪品が届く可能性もあり、やはりきちんと医療機関で処方してもらい定期的な検査は欠かせないでしょう。

プロペシアの処方と通販との比較

通販プロペシアを安心安全に服用するなら、処方と通販との比較をし安全性を確認することが欠かせません。
現在、日本では、プロペシアは、医師が処方しなけば手に入れることはできません。
そのため、プロペシアは日本国内で通販で手に入れることは違法とされています。
通販で購入する際には、個人輸入代行などネット通販を利用するといいでしょう。
現在、通販サイトでも手に入れやすくリーズナブルな価格で購入できるようになりました。
プロペシアは、世界60カ国以上で育毛剤として使用されており、安全性や効果が共に高い医薬品です。
正しく服用することで薄毛の進行を止めることができると言われています。
特にAGAで悩む方に最適な医薬品となっており、抜け毛を予防し新たな髪を生やしコシのある髪の毛へと導いてくれます。
プロペシアにはジェネリック版があり、こちらを選べばよりリーズナブルな費用で購入することに成功します。
通販でも購入可能なのでチェックしてみましょう。

プロペシアを安く通販はジェネリック医薬品

フィンペシアプロペシアは、有効成分フィナステリドが配合されたAGA治療薬です。フィナステリドによって抜け毛を抑える効果が期待できます。国に許可された薬なので値段が高いことがデメリットですが、プロペシアをもっと安く買いたいならプロペシアのジェネリック医薬品を利用する方法があります。ジェネリック医薬品は、薬の特許が切れたため後続メーカーが同じ成分で作った薬です。特許が切れることにより誰でも同じ成分で薬を作ることができるのです。このことからプロペシアのジェネリック医薬品は、プロペシアと同じ有効成分を同じ量含有しているので得られる効果や副作用もほぼ同等と期待できるというわけです。

またプロペシアのジェネリック医薬品には、大きく分けると日本で正規に製造、販売されている国内承認薬と外国製で日本では未承認のものがあります。海外製品については個人輸入で手に入れることもできますが、副作用を伴う医薬品であるだけに医師や薬剤師から処方してもらう国内承認薬を利用するのがおすすめです。

AGA効果があるプロペシアとミノキシジルとは

AGA対策として一般的に使用されているプロペシアは、有効成分のフィナステリドが含まれている医薬品です。この薬は、服用することによって、AGAを発症する原因のDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制し薄毛の進行を遅くするはたらきがあります。ミノキシジルは、血管拡張剤として開発された薬品で、頭皮の血流を高めて毛根に栄養を送り毛髪の再生を促進します。この薬は、頭皮に塗布するタイプと内服するタイプの2種類があり、臨床試験では発毛効果が認められています。プロペシアとミノキシジルは効果やアプローチは異なりますが、併用することによって薄毛を抑えながら同時に発毛が可能です。このように、AGA対策の効果があるプロペシアとミノキシジルとは、男性ホルモンを抑えて、頭皮を活性化するはたらきが期待できますので、見てわかるくらいに頭髪が薄くなってしまっているAGAが進行している方に併用して利用する方法が推奨されています。

AGA治療薬プロペシアの安全性について

クリニック男性ホルモンの影響によるAGAを、効果的に改善できるとしてプロペシアが注目を集めています。長期にわたり服用する必要があるお薬ですから、プロペシアの安全性が気になるという方も多いでしょう。
国内で行われたプロペシアの長期臨床実験では、約4%ほどの人に何らかの副作用が現れたといわれています。プロペシアの服用によって副作用があらわれる確率は低く、またその症状はごく軽微であることが多い傾向です。安全性が高いといえるお薬ですが、副作用が全く無いというわけではありませんので、もしも服用中に異変を感じたらすぐに医師に相談をしましょう。またプロペシアは高い知名度を持つ医薬品ですので、一部では類似品や偽物などが出回っているといわれています。違法に作られた偽物の製品には本来配合するべきでない成分が含まれている可能性があるため、注意が必要です。安全にプロペシアを服用するためには、しっかりと見極めて正規品を購入することが大切です。

プロペシアはどんな効能が期待できるか

プロペシアはAGA治療にとても効果があるものです。認可されている画期的なAGA治療薬が少ない中、髪が生える効果が高いとして画期的な育毛効果を期待して使う人は多いものです。プロペシアを使うことでどんな効能が期待できるかというと、頭頂部の育毛や発毛効果が期待できます。育毛シャンプーなどは通常何ケ月か使い続けてもほんの少しの効果しか感じられないようなことが多いですが、プロペシアは使って数日で育毛効果を感じることもできるものです。ですが人によってはおでこ部分には効果が感じられなかったり、効果の出方や箇所には多少差があるようです。また、それだけ強い効果を期待できる分、副作用を感じることが多いのも難点です。人によっては何も副作用の症状を感じないという人もいますが、吐き気やめまい、性欲の衰退などもあります。女性ホルモンの成分により、男性的な機能に影響が出ることも多いので、体の調子を見ながら使用すると良いです。

プロペシアはどこで購入可能か

クリニックAGA治療でよく使われているプロペシアですが、プロペシアはどこで買えるのかというと医療機関で診察を受けて処方してもらう必要があります。市販薬ではないのでドラッグストアなどでは取り扱いはしておらず、大手の通販サイトでも購入はできません。
ただし、プロペシアは個人で使用するのであれば処方箋なしで個人輸入が認められているので、輸入代行を行う通販サイトから安く購入する方法あります。医療機関に行かなくて良いので手間や診察費がかからず、価格も安くなりますが、無条件で勧められるものではないのでどちらが良いか比較がした方が良いでしょう。個人輸入では本物の薬が送られて来るとは限らないので、騙される危険性があります。正規の薬の場合も扱いを間違えれば重大な副作用が起きる危険性があるため、使用方法を理解しないまま使うのはあまり適切ではありません。医療機関であれば費用は高くなりますが、確実に正規品が購入でき、使用方法の指導も受けられます。

ハゲの種類、部位の効果の違いは何か

頭皮ケアプロペシアのハゲの種類、部位の効果の違いは、いくつかあります。
購入前に知っておくと効率よくハゲ対策を行うことができるでしょう。
プロペシアは、生え際やつむじの薄毛に効果的な治療薬として話題です。
男性特有の薄毛に効果的だと言われており、特にM字ハゲで悩んでいる方におすすめします。
生え際とつむじ周辺の薄毛は、同じ対策法では改善することが可能です。
プロペシアを正しく使用すれば、頭頂部などつむじ周辺の薄毛改善には効果を期待することができるでしょう。
特にAGAで悩む方に最適な治療薬です。
AGAに進行を遅らせる効果を期待できます。
プロペシアの有効成分であるフィナステリドが高配合されているのも特徴です。
2型5αリダクターゼという酵素を阻害することができ、プロペシアによって薄毛の現状維持や改善効果を期待できると言われています。
生え際とつむじ以外には効かないので、自分のハゲの種類をチェックしてから使用することをおすすめします。

プロペシアは年齢によって効果も変わるか

勃起不全男性型脱毛症の治療を考えている人なら一度はプロペシアという名前を聞いた事があるかもしれません。プロペシアはフィナステリドという成分を主とする男性型脱毛症の治療薬で日本でも厚生省の認可を受けている治療薬です。男性型脱毛症は男性ホルモンであるテストステロンが体内で5αリダクターゼという酵素と結合し、発毛抑制作用をもつ、ジヒドロテストステロンというホルモンに変わる事で症状が現れます。プロペシアの有効成分であるフィナステリドは5αリダクターゼに働きかけ、ジヒドロテストステロンの生成を阻害する事で男性型脱毛症の進行を抑制し、治療に繋げています。このプロペシアは年齢によって効果も変わるかどうかについてですが男性ホルモンによる体内の酵素に働きかける薬品なので、若年層には影響が大きくなる可能性がある事から20歳以下は使用できない事になっています。しかし、年齢を重ねすぎてしまうと充分な効果が現れないという臨床データが海外で報告されているものの20歳以上であれば年齢制限なく使用可能なので、なるべくなら治療を意識した時点で出来るだけ早めに使用したい治療薬と言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。