レビトラ通販での本物と偽物を見分け悪徳業者に気を付ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

レビトラはバイアグラの欠点を解消したED治療薬

世界で初めてED治療薬としてバイアグラが使用されるようになりましたが、食事の影響を受けやすいという特徴がありました。そこでさらに食事の影響が受けにくいものを開発しようとして生み出されたのが、レビトラです。レビトラはバイアグラの欠点を解消したED治療薬であることが認められて、今では世界中で使用されています。日本でも厚生労働省がED治療薬として正式に認可してから、医療機関で処方してもらうことができます。ただ医療機関で処方してもらうときには正規品であるという安心感があるものの、処方してもらうためには診察を受けなければならないので費用も手間もかかってしまいます。世界で利用されている薬のため、海外輸入品を購入して使用している人も少なくありません。海外輸入品は安くて処方箋が必要ないという魅力がある一方で、偽物が含まれているという大きな懸念があります。偽物の場合は当然ながら効果がありませんし、訳の分からない成分が含まれていると健康被害の懸念もあります。そこで正規品と偽物の見分け方について知っておく必要がありますが、見た目だけでは見分けることが難しいのが現状です。ED治療薬

 

レビトラの正規品と偽物の見分け方

偽物しかしレビトラの正規品を製造しているバイエル社のものは、裏側に20mgもしくは10mgという数字の刻印があります。偽物で多いのがレビトラ100mgですが、実際には100mgは正規品としてつくられていないので偽物であるということがわかります。正規品のレビトラは、5mgと10mg、20mgしか存在していませんから、それ以外は偽物なので購入してはいけません。その他に偽物を防ぐ方法は、あまりにも安すぎる値段で販売しているのは購入を控えたほうが良いでしょう。そして信頼できる通販業者や海外輸入業者を選ぶことが重要です。口コミなどを参考にして、これまで通販での販売実績があるのかを確認したり、クレジットカードが使用できる信頼できる業者なのかも調べます。クレジットカードが使用できるのは一種の信頼できる業者かどうかの指標になりますから、注文前に確認しましょう。ED治療薬

 

レビトラを通販する際の本物と偽物の見分け方

識別ED治療薬には色々な種類が出回っていて、その中でも人気なのは即効性があるレビトラです。少し前まではバイアグラがもっとも有名でしたが、最近ではレビトラもすぐに作用が現れるということで人気が高まっています。購入する際にはインターネット上の通販サイトを利用する人が多く、手軽に入手できることでも有名です。
利用する上で注意したいのが、偽物をつかまされないようにすることです。レビトラの通販サイトの半分以上が偽物であるとの結果も出ているようですので、偽物や粗悪品を選ばないように注意しながら購入しなければなりません。悪徳業者の販売している偽物を購入してしまった場合、身体に害を及ぼしたり思わぬ副作用に見舞われる恐れもあります。含まれている有効成分自体が違っている商品も出回っていますので、安全に利用するためにはしっかりと正規品を見極める目が必要です。

レビトラの見た目の偽物の見分け方

本物と偽物の見分け方としては、見た目で判断できると考える人も多いようですが、実際には本物とそっくりに作られていますので見ただけでは分からないことがあります。ただし、よく観察してみるとパッケージやジャケットには本物にしかなされていない特殊加工が施されていますので、細かな特徴を見ることで判別できます。レビトラの場合には点字で加工がされていて、ロゴの部分は少し立体的な作りになっていますので、まずはこの部分をチェックして本物かどうかを判別しましょう。

正規品は1シート4錠で刻印がある

レビトラまた、正規品は1シートあたりが4錠になっていて、一つ一つの錠剤には製造元であるバイエル社の刻印が刻まれています。そして裏側には20mg、10mgといった数字が記載されていますので、これで配合量の把握が可能です。偽物でよく見かけるのが100mgの錠剤なのですが、正規品では5mg・10mg・20mgの3種類しか存在しませんので、100mgと書かれている段階で本物ではないことが分かります。より高い効果を出したいからと、何の知識も持たずに配合量の多い100mgを選んでしまう人がかなり多いのですが、前もって多少学んでおけば選ぶのを防げますので対策をすることが可能な部分です。
偽物の製造技術は非常に高くなっていますので、パッと見ただけでは判断がつきにくくなっています。値段の安さを前面に出しているようなサイトではよく粗悪品や偽物を販売していますので、値段だけで選ぶようなことをしてはいけません。通販サイトを利用する際には、そのサイトの評判や安全性についてもしっかりと調べておきたいところです。

偽物レビトラとはレビトラ100mgと表示

医者レビトラはバイアグラに続く形で登場したED治療薬として人気があり、即効性があってバイアグラより食事の影響を受けにくいのが特徴です。
優れた効き目を持っているED治療薬は価格が高いので、安くレビトラを入手するなら個人輸入に依頼するのが一番です。
医療用医薬品の一般販売は許可されていませんが、海外から個人的に輸入して入手する場合は違反にならず安く買うことができます。
個人輸入代行業者を利用すればネットから気軽に購入できるので、オススメです。
ただ注意が必要なのは個人輸入を初めて利用する場合や知識がない人で、偽物を掴まされる可能性があります。

ネット通販の6割は偽物

スマホデータによると通販サイトの約6割が偽物であると発表されていて、要するに半分以上が偽物や粗悪品ということになります。
ネットが普及した今、クリック一つで世界中から簡単に購入できる時代になりましたが、悪徳業者が販売する偽造品ほど怖いものはありません。
偽物は体に害を及ぼすこともあり、いくら本物に近いコピー薬であっても添加物や有効成分などが違うと副作用に見舞われる危険性が高いです。
レビトラは正規品でも副作用などの心配は全くないとは言えませんが、健全で安全なED治療薬で用法と用量をしっかり守りさえすれば安心して利用することができます。
しかし服用するものが偽物だとすれば話は別で、正規品でない物を服用すると一歩間違えると命を落とすことにもなりかねません。
偽物はあくまでも偽物で、正規品を偽った全くの別物という認識を頭に入れておく必要があります。
最近は偽物の種類も多様で、本物そっくりの有効成分を含有した物もあれば、全く違う物を配合されている物もあるので注意が必要です。

輸入代行で偽物購入しない知識を身に着ける

医者偽物レビトラとはどのようなものかと言うとよくあるのが100mgで、通常5mg、10mg、20mgの3種類しかありません。
100mgは存在しないのでその辺は十分に気を付けることで、本物のパッケージは点字で加工されていてロゴ部分が少し立体感のある仕上がりになっています。
正規品は1シートに4錠で、錠剤には製造元のバイエル社の刻印と裏側に20mg、10mgという風に数字が刻まれているのが本物です。
いずれにせよ最近の偽造技術はレベルアップされているので、見分け方が難しく、非常に巧妙に偽造されています。
似ているから大丈夫とか、値段が非常に安いからと言う理由で安易に手を出さないことが大事です。
最悪の場合、取り返しの付かないことにもなりかねないので、レビトラを通販サイトで購入する時は日本人から高い評価を得ている業者を利用しましょう。

レビトラの個人輸入の注意点について

通販レビトラの個人輸入の危険性としては、服用による健康被害があります。危険性につながる要因についてですが、日本の医薬品医療機器等法に基づく品質や有効性や安全性の確認がなされていない、医薬品医療機器等法により医薬品などの表示方法の取り締まりが厳しく行われている日本国内とは異なり虚偽や誇大な効能効果をうたっているものが多い、どのような衛生管理のもとで製造や保管がなされていてどのように流通されているかなどの過程が不明なので不衛生な工場で製造されていたり有害な不純物が含まれている可能性がある、正規のメーカーの商品を装ったニセモノの可能性もある、日本語で記載されておらず情報量も少ないので副作用などが生じた場合の対処方法が不明などがそれにあたります。

見分けるのが難しい偽物レビトラ

疑問レビトラの個人輸入の危険性をきちんと理解して、それなりの覚悟を持って自己責任で入手して服用する必要があります。少しでも安心して安全に個人輸入をするためには、個人輸入の代行サービスを行っている通販サイトを利用するのがおすすめです。自分で全ての手続きを行うとなると大変ですが、代行サービスを利用すれば手続きを全て行ってくれるので面倒くささや煩わしさが生じませんし、国内で通販サイトを利用するときと同じような方法で個人輸入をすることが出来るのでとても手軽です。日本語で明確に価格表示がなされていてレビトラの特徴や用法用量や効果効能や注意事項などの詳細な情報も記載されているので安心でもあります。手軽で安心なだけではなく、安くお得に商品を購入することが出来るというメリットもあります。

個人輸入代行のメリットデメリットを理解する

個人輸入のメリットとデメリットをきちんと理解して上手に活用すれば、経済的にも物理的にも負担を軽減させることが出来ます。病院を受診することに抵抗感がある人や病院に忙しくて行けない人にもおすすめです。レビトラはバルデナフィルという有効成分が含有されているED治療薬として有名で、EDに悩む多くの男性に支持されています。陰茎海綿体の血管の平滑筋をゆるめて血流をアップさせて勃起の促進と持続に導くというものです。1日1回の服用となり、性行為の1時間前くらいに10mg経口投与します。服用後すぐに効果が出始めて4~5時間くらい持続します。効果の出方には個人差があるということも知っておきましょう。投与間隔は24時間以上空ける必要があります。勃起持続や視覚障害や血管拡張作用などの副作用が生じることもありますので、体に異変を感じたら服用を中止して速やかに病院の医師に相談することが大切です。レビトラの個人輸入の危険性や正しい知識を身につけてEDの悩みから解放されましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。