シアリスとレトビラの効果と副作用の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
レビトラ、シアリス

シアリスとレトビラの効果と特徴

ED治療薬の中で、治療薬の中で世界で最も利用者が多い、レトビラとシリアスですがその効果と特徴にはどういったものがあるのか、またこの二つにはどういった違いがあるのでしょうか。

レトビラの特徴として効き始めるまでの時間の早さと、効果の強さがあります。服用時には、食事の影響を多少を受けるため、その効果を最大限に生かすためには空腹時に服用することが良いです。服用してから効果が現れるのは約15分から30分で効いてきます。この効果が現れるまでの時間が短いのが人気の秘密です。効果の持続時間は10mgの錠剤で約4時間、20mgの錠剤で約8時間効果が持続します。

シアリスの特徴は、服用時に食事の影響が少ないために、食前に服用できるというメリットがあります。他のED治療薬にはないメリットです。効果の持続時間も36時間と長めなため、服用後の自由度の高さがシアリスを服用する人気の秘密です。錠剤には10mgと20mgがありますが、これはどちらかと言うと効果の持続時間の長さよりも、効き目の強さに関係してきます。ED治療薬

 

レビトラ以上が、レトビラとシアリスの効果と特徴ですが、速さと強さならレトビラで、服用後の自由度を考えるとシアリスが良いでしょう。例えば女性とデートをして行為までの時間が計画できないような状況の場合は、シアリスで、思いがけず行為に及ぶような状況になった場合はレトビラです。このように状況によって使い分けるのも、良いでしょう。

どちらのED治療薬も効果の持続時間中、いつでも勃起した状態になるのではなく、刺激や状況から性的な刺激を受けた時にだけ勃起しますので、デートを楽しんでいる最中は基本、勃起する心配ありません。副作用も、頭痛や体のほてりといったものが報告されていますが、重篤になるような例はまれですので、心配はないでしょう。ただし行為が出来なくなるほど、副作用がおきたら直ちに医師に相談する事が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。