シアリスの本物、正規品の見分け方を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
医者

インターネット通販で購入する際の注意

世界的に有名なED治療薬の一つであり、日本でも認可されているため多くの人が利用しているのがシアリスという薬になります。シアリスは正規のルートから購入し、正しい用法で服用すればEDの改善に効果的なのですが、世界的な人気治療薬であり、品薄状態が続いていることから正規のルートからの購入は難しく、インターネットを通じて個人輸入などの手段で購入する人も大勢います。しかしインターネットで流通しているシアリスはおよそ6割程度が偽物だという報告があり、インターネット通販で購入する際には注意が必要と考えられます。シアリスの本物 見分け方について詳しく解説をしていきます。ED治療薬

 

シアリスは錠剤の表面にグラム数をあらわす数字が書かれているのですが、この数字を確認することで本物か偽物かを見分けることができます。正規品であれば錠剤に「C20」と書かれているのですが、偽物の場合には「C50」や「C100」と書かれているのです。「C20」というのは分量が20mgであることを示しており、「C50」の場合には50mg、「C100」の場合には100mgという意味なのですが、シアリスには50mgや100mgと分量のものは存在していないのでこれらのものははっきりと偽物だと分かるのです。

シアリスのジェネリック医薬品も注意が必要

ジェネリック医薬品またインターネット通販サイトなどでは稀にシアリスのジェネリック医薬品版が販売されていることがありますが、シアリスはまだ特許が切れていない医薬品であるためジェネリック医薬品として販売することはできません。もしもジェネリック医薬品として販売されていた場合、それは偽物だと考えられるため、注意が必要です。

偽物の薬品には不純物が薬品に混入されている可能性が高いですし、未知の成分を摂取した場合には身体にどんな影響が出るのかわからない怖さがあります。服用直後には身体に異変を感じなかった場合でも、一定の潜伏期間後に副作用が生じる恐れがあるため、偽物の薬品は絶対に服用しないようにすることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。