シアリスの効果的な飲み方タイミングは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
薬

食事の影響を受けにくいシアリス

日本ではEDの治療薬として認可されている「シアリス」。最も新しいED治療薬になります。世界100ヶ国以上で使用されていて、その分効果も期待できるでしょう。シアリスの特徴はこれまでの治療薬と異なり、効果を発揮するまでに3時間ほどかかることです。そして最大36時間と言う持続性を持っています。効果が緩やかで長続きするので、生活スタイルに合わせた使い方ができるでしょう。そしてその他のメリットは、食事の影響を受けにくいことです。今までのED治療薬は、食事の影響を強く受けるというデメリットがありました。あまり重い食事は良くないとされていましたが、シアリスの方が影響が出にくいのです。せっかくなら大きな効果を発揮させたいものです。そのためには摂取 タイミングは重要になります。ED治療薬

正しい効果を得るには用法・用量を守る

用量は医師の判断によって決められます。沢山飲んだから効き目が上がると言うものではありません。安全のためにも医師の指導を受けるように。摂取するタイミングとしては、性行為をする3時間前までに飲むのが良いタイミングです。3時間ほどあれば血中濃度がピークを迎えます。そして空腹時に飲むのが最適です。食事の影響を受けにくいとされていますが、やはり満腹時と比べると効果の低減が見られます。食後に飲む場合は、30分ほど間を空けると良いでしょう。基本的に何を食べても大丈夫ですが、グレープフルーツは避けるように。グレープフルーツに含まれるフラノクマリンと言う成分が、シアリスの成分を外に排出するのを妨げてしまうのです。体内に成分が多く残ると悪影響が現れる可能性もあるので気を付けましょう。それ以外にはお酒なども影響がないため、アルコールと一緒に食事を楽しめるのが良い所です。少しお酒で気分もリラックスすれば、より良い影響があるかもしれません。今までの治療薬と違い使いやすいシアリス。摂取するタイミングを上手く調節して、高い持続性を実感してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。