シアリスとレビトラの効果、副作用の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
レビトラ、シアリス

シアリスとレビトラと違いを簡単に知りたい

加齢とともに男性機能の低下がみられる男性が多く存在します。決して珍しい症状ではなく、男性なら誰もがなり得る病気ではありますが、自分の男性としてのプライドが傷ついたり、パートナーとの性生活に支障が出ることから、深刻に受け止めてしまう人がたくさんいるのです。もし勃起力が低下したとしても、薬を飲めば今までと同様に男性機能を維持することができるので安心しましょう。
ED治療薬と言えば一般的にはバイアグラが一番有名です。今はこのバイアグラに加えて、レビトラとシアリスの三つからその患者さんにぴったりの薬を選んで治療をしていきます。今はシアリスやレビトラも人気が高いですね。
それでは、シアリスはレビトラと違いがどのようにあるのでしょうか。まず最大の違いとして持続期間を上げることができます。ED治療薬

 

レビトラレビトラの方はバイアグラとよく似た効果を持っており、即効性に優れているので性行為をする一時間前位に飲むようにしておけば大丈夫です。空腹時ならもっと効きやすく、レビトラを投与してから約20分後には勃起できるようになります。
一方シアリスの方の効果は他の二つと比べるとゆるやかなので勃起も自然な形です。その分火照りなどの副作用を感じることも少ないので、身体への負担も軽くなっています。レビトラは効き目が強い分、特定の不整脈の薬を飲んでいる人には処方することはできませんが、シアリスならそのような制約はありません。EDを患っていて、不整脈の症状もある人の性生活に欠かせない存在になってくれそうですね。ED治療薬を飲みたいものの、副作用や健康面での影響が不安な人はこちらの方が適しています。薬を飲むタイミングは、性行為の約3時間前くらいです。
薬の作用時間もシアリスとレビトラと違いは大きいです。レビトラの方は10mgだと約5時間続きますが、シアリスの方は同じ10mgでも約一日分は作用します。どちらの方が自分に向いているかよく考えて選びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。